多事争論リターンズ

再起動中

プロフィール

長嶋監督

Author:長嶋監督
BBSをみるのが大好きな
最近はネットカフェも大好きな
長嶋監督の憩いの場。

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comments(-)|trackback(-)|スポンサー広告|--------_--:--|page top

斗真ビログ

なんだい?参戦してほしいのかい?



スルーしておくのが大人の対応なんだろうけど、
私も知的にみえるでしょう?っていうビログ書きたがりだからね。
とまビログへの返信として書きますわ。


私自身のMASAへの想いを詳細に綴ると、
それはそれで批判だったり、自分自身の身勝手だったり、
負の面しかでないし誰にもメリットが無いので割愛。


STMとLaboの争い、古代の兵器やSSへの拡張の時から一貫しての
私個人のクランについての考えは、自衛と武装中立です。
基本他人の家の争いに首を突っ込む必要は無い。
ただし、自衛する為の組織作りは欠かすべきではない。
同盟クランに要請されて参戦するにしても自クランの看板のまま戦いたい。
その為には自衛しクランとしての尊厳を守る為には有為な人材は過去の経緯をながしてでも
確保して、クランの為に一緒に戦うという人材を育てるべき。
って思ってます。


半年前、鯖移転云々の時に、
友人である ぁんずさんがたまたま復帰してたのでMASAにお邪魔したのですが、
根本的に考え方が異なるのだなぁと感じました.
それ以降は遊びJOINですらお邪魔しなくなりました。
自分の考え方を押し付けるのは嫌だし、
ルリルはじめ友人たちが楽しくやってるとこにわざわざ文句たれに戻る必要も無いと思ったので。


今回も特に戻って来いという話もされていないし、
自分から戻るつもりもございません。
「前に言ったのにwwwww」って言われるかもしれませんが、
以前とは状況が異なるとしかコメントしようが無いです。








極々個人的なリニジへの今の想いを言わせて頂ければ、
八方美人といわれようと関係各位の多くには何かしら個人的な感慨を持っています。

べりち(Labo)は彼が戦争で我が物顔で遊撃するのが腹立たしく、
それを阻止する為に自分もLv上げしたなー、今のキャラのLvがあるのは彼のおかげ。
ひさおさん(LOG・えぃぷさん)と麝香揚羽さん(AC1)には対Viviのとき突撃に一緒に来てくれて、
本当にノリの良い、遊びを心得た人たちだと今でも感謝しています。
クリボ(Labo)は私がMASAを離れる最初の原因になったのは2~3年前のクリボクランへのPK
だったと知らないんだろーなーとかねw
もちろんエバ君(AC1)やるいす君(AC1)、Toucan(AC1)にあいか(AC1)、それにルリル(MASA)。
みんな揃っていたら自分は間違いなくMASAに戻って戦っているだろうなー。
そして、最も古い友人であり7年間のリニジを共に歩いてきた赤本さん(ラッキー7)、
本当は彼が困っているなら手助けするのが正しい方法なのかもしれない。

FPKに携わる人間の多くに大きな個人的感情をいだいているんです。
私自身今日で課金した経験紋様が切れたらまたログインが減るような過去の遺物です。
色んな想いを胸に適当に時間潰すのがお似合いな存在になっています。

今の自分の望みはもはやかなうことは無いでしょうが、
みんな戦争の時間くらいは戦争をやり、その時間以外は好きにPKでもなんでもやってくれ。
戦争時間だけはPK云々は置いておいて戦争をみんなでやらないかい?
っていう自分勝手な願望です。

自分自身の身の処し方については、
今後ログインも少ない現状、上記のような対人関係を考慮し、
一人クランでぼちぼちやっていくつもりです。
戦争についてはRCの努力成長に興味があるので協力をしていきたいですが、
なにか戦争に支障をきたす状況が発生すれば参加自体を見合わせるでしょう。

しょせん私はもう空気のような存在です。
いちいち動向を気にする人も斗真君くらいでしょうがw
せっかくビログに書いてくれたので今回は返信として書かせていただきました。


以上 4月2日 長嶋監督
comments(2)|trackback(-)|徒然なるもの|2009-04-02_16:25|page top

コメントの投稿

非公開コメント

No title
一つ抜けてたので補足。

Maledebiとは出会えばPKするかもしれないけど、
もとよりそんなに憎しみあってのPKじゃないからなー
挨拶みたいなものでやりあうだけなので、仮に私が誰かとPKしても、
彼はだからどうこうって感想も行動もしないと思うよ。
No title
丁寧な返信ありがとうございます。

古参な方達の人間関係には疎いので、ただ純粋にIbizaさんはどういう戦いをするのだろうと興味をもっての日記でした。
本当に丁寧な返信ありがとうございました。

MaledebiさんとのPKは憎しみとかじゃないってのは知ってました。
ただ過去に練習台にされたので、なんか反応あるかなーっておもたのです。

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。